研修状況一覧

研修状況一覧

農作業の様子や農産物の生育状況など、
研修状況をお伝えします。
随時配信

わたしたち、
今こんな研修をしてます!

今期の研修状況を随時配信。
研修生が今どんなことをしているのか現場からお伝えします!

土壌消毒作業

ニンジンを栽培予定の畑に土壌消毒を行いました。土壌消毒をすることで土の中にいるセンチュウや病原菌などを退治することが出来ます。ニンジンのような根菜類ではセンチュウが問題となることが多いので、非常に重要です。土壌消毒器(約40万円)を使い土の中に薬剤を注入していきます。その後、畑をフィルムで覆い、薬剤から発生するガスを土の中に閉じ込めて消毒します。このまま10日程度放置したのち、耕起をして作業完了です。真っ直ぐきれいなニンジンが出来るよう願いを込めて土を消毒しました。

投稿日:2022/07/13

枝豆の収穫作業

4月19日に種を撒いた枝豆が収穫を迎えました。枝豆は全体の7~8割の莢がパンパンに膨らんできた頃が収穫のタイミングです。大豆を未成熟での状態で収穫しているものが枝豆なので、収穫が遅れてしまうと実が固くなってしまいます。収穫は株ごと根っこから引き抜きます。その後、「マメモーグ」(約80万円)という動力脱莢機を使って莢の部分だけを取り出していきます。収穫物は直売所で販売しました。

投稿日:2022/07/11

オオタバコガが発生中!

ミニトマトに穴が開けられていました。穴の中にはイモムシが隠れていました。「オオタバコガ」という蛾の幼虫です。オオタバコガは、農作物の大敵で、葉を食べるだけでなく、果実を食べてしまいます。さらに、1個の果実を食べて留まるわけではなく、次々と新しい果実食害していくので、被害が大きくなることがあります。結球する野菜でも中に食入するため非常に厄介です。 今年は幸いにも、以前紹介した「モスバリア」というLEDを点灯しているため、例年よりも被害は少なくなっていますが、ナスやピーマンでも被害がみられています。

投稿日:2022/07/08