研修状況一覧

研修状況一覧

農作業の様子や農産物の生育状況など、
研修状況をお伝えします。
随時配信

わたしたち、
今こんな研修をしてます!

今期の研修状況を随時配信。
研修生が今どんなことをしているのか現場からお伝えします!

果菜類の定植作業

果菜類の定植作業を行いました。マルチに植穴を掘り、今回は土が乾いていたので水を撒いてから、苗を植え付けました。ポイントは植え付ける深さと向きです。特にトマトは花が自分の方を向くようにすると、その後の作業がラクになります。トマト、ナス、キュウリ、ピーマンの苗約800本を「しっかり育ってね」と想いを込めて植え付けました。早いものでは6月上旬から収穫が始まります。果菜類は管理作業が大変ですが、頑張って育てていきます!

投稿日:2022/05/19

アブラムシの天敵昆虫

写真の昆虫たちの共通点はわかりますか?これらの昆虫は農作物の大敵アブラムシの天敵昆虫です。テントウムシ(草食性のニジュウヤホシテントウは除く)の幼虫、成虫やヒラタアブの幼虫はアブラムシを主食としています。体長2~3㎜のアブラバチはアブラムシの体内に卵を産卵し、幼虫が内臓などを食べてアブラムシを死亡させ、乳白色の蛹(マミー)を作ります。研修農場ではより環境に配慮した儲かる農業を追求する中で、こうした有益な天敵昆虫類などについても学んでいます。

投稿日:2022/04/28

農業機械の正しい安全な使い方講習

近年では農作業効率を向上させるため、様々な農業機械が活用されています。八王子研修農場でもトラクターや管理機など多くの農業機械を使用して実習を行っています。しかし、大変便利である一方、使い方を間違えると大きな事故につながる危険があります。使用経験がない1年生が安全に使えるようにするため、今回は6種類の農業機械の正しい使い方をJA全農さんと農業機械メーカーさんからご指導頂きました。これから農業機械を使用した実習が始まりますが、今回の講習で学んだことを活かし、より安全かつ効率的な農作業を目指します!!

投稿日:2022/04/20