研修状況一覧

研修状況一覧

農作業の様子や農産物の生育状況など、
研修状況をお伝えします。
随時配信

わたしたち、
今こんな研修をしてます!

今期の研修状況を随時配信。
研修生が今どんなことをしているのか現場からお伝えします!

サツマイモの植え付け

サツマイモの植え付け作業を行いました。サツマイモは活着の良否が形状に関係するため、速やかに活着させることが、高品質な芋を作るために重要です。苗は3~5日程前に採苗した少し根が出始めたものを使います(根の伸ばし過ぎは注意)。サツマイモは乾燥に強い作物ですが、植え付け時は土壌に水分があると良いので、雨を狙って定植をしました。 今回は、マルチ栽培に適している斜め植えを行いました。鉄パイプで45°程度の角度で植え穴を開け、3~4節土中に入るように差し込みます。 サツマイモの定植は6月上旬頃まで順次行っていきます。

投稿日:2024/05/13

サツマイモの採苗

アカデミーではパイプハウス内で、ウイルスフリー苗を使った育苗を行っています。 昨季は、電熱線を使った育苗床を用いましたが、今期は、3月11日に植え付け、電熱線は使用せず、ハイヒートマルチと二重のトンネル被覆で育苗を行いました。結果は良好で、4月25日から順次採苗しています。 採苗は、ツルを先端から7~8枚の葉を残し切り取ります。サツマイモは、茎が太く、大きな葉身を持つ6節以上で長さ25㎝以上の苗が良質と言われています。良苗を取るためには、窒素肥料を多めに与えておくことも重要です!

投稿日:2024/05/10

夏野菜の定植

果菜類の定植作業を行いました!作業は、約10日前に展張しておいたマルチに穴を開け、植穴を掘り、そこに水を入れてから行います。植え付けの前に、苗にもたっぷり水を与えておくことがポイントです。深さは、根鉢の上にわずかに土がかかる程度にします。 本日は、トマト、キュウリ、ナス、ピーマンを約800本植え付けました。風で苗が倒れないようにUピンで仮支柱を入れ、ベタロンでトンネル被覆をしました。1年生(5期生)はこれから、整枝管理や防除など果菜類の基礎を学んでいきます!また、6月上旬頃から収穫が始まります。研修棟前の直売所で販売する予定ですので、是非お買い求めください。

投稿日:2024/05/08